鳥を見ること。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

9月の読んだ本リスト

『ウォーリアーズ4』 エリン・ハンター
『Harry Potter and the Half-Blood Prince』 J.K. Rowling
『The Book of Story Beginnings』 Kristin Kladstrup
『鉄塔 武蔵野線』 銀林みのる
『スパイダーウィック家の謎1-5』 ホリー・ブラック
『Harry Potter and the Philosopher's Stone』 J.K. Rowling
『The Complete Winnie the Pooh』 A.A. Milne
『The Bad Beginning』 Lemony Snicket
『砂の女』 安部公房
『フェリックスと異界の伝説<3>禁断の呪文』 エリザベス・ケイ
『となりの姉妹』 長野まゆみ

スポンサーサイト

PageTop

英語の絵本

The Three Little Wolves and the Big Bad Pig The Three Little Wolves and the Big Bad Pig
Eugene Trivizas (1993/10)
Margaret Mcelderry
この商品の詳細を見る


英語なんてちっともできないくせに、英語の本を読むのにはまってる。
なんとなく読めて、楽しいと思えるのがうれしい。
日本語だと「ひらがなばっかり」だったり「オコサマ向けの語り」だったりで避けちゃうようなのも、英語だと気にならなくてうれしい。

↑は、「三匹の子ぶた」ならぬ「三匹の子おおかみ」のお話。
いくつか読んだ中で、一番気に入ったの。

PageTop

8月の読んだ本リスト

『Harry Potter and the Order of the Phoenix』 J.K. Rowling
『ぼくのミステリな日常』 若竹七海
『夏の庭』 湯本香樹実
『Harry Potter and the Deathly Hallows』 J.K. Rowling
『和宮様御留』 有吉佐和子
『グリフィンの年』 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
『玻璃の天』 北村薫
『配達赤ずきん』 大崎梢
『アンフェアな月』 秦建日子
『ミラージュの罠』 茅田砂胡
『オカピ―その不思議と魅力』 石和田研二
『ラビリンス』 ケイト・モス
『晩夏に捧ぐ』 大崎梢
『塩の街』 有川浩

英語の絵本が、他にもたくさん。

PageTop

6月の読んだ本リスト

『飾り窓』と『たまねぎ色のなみだ』は、半年前に古本屋で購入。
ようやく読みました。
はまって読んでたのは中学生のころだったかしら。
好きだった本がもう手に入らないというのは、とても悲しい。

『野に出た小人たち』 メアリー・ノートン
『日記をつける』 荒川洋治
『日記力』 阿久悠
『知的生産者たちの現場』 藤本ますみ
『知的生産の技術』 梅棹忠夫
『ヘビイチゴ・サナトリウム』 ほしおさなえ
『ゲド戦記外伝』 ル=グウィン
『アースシーの風』 ル=グウィン
『風信子の家』 篠田真由美
『人形幻戯』 西澤保彦
『虹の彼方に』 アイリス・ジョハンセン
『夢をかなえるファイリング』 小野裕子
『システム手帳の極意』 舘神龍彦
『飾り窓』 立原えりか
『たまねぎ色のなみだ』 立原えりか
『メル返待ちの女』 織田隼人
『ABC殺人事件』 アガサ・クリスティー
『小さい“つ”が消えた日』 ステファノ・フォン・ロー
『パズル・パレス』 ダン・ブラウン
『県庁の星』 桂望実
『ウォーリアーズ1』 エリン・ハンター
『競作五十円玉二十枚の謎』 若竹七海ほか

PageTop

5月の読んだ本リスト

いっぱい読んだ・・・と思っても,20冊には届かない.

『ファンタージエン夜の魂』 ウルリケ・シュヴァイケルト
『僕たちの戦争』 荻原浩
『小説「イエス」』 ウォルター・ワンゲリン
『センセイの書斎』 内澤旬子
『床の下の小人たち』 メアリー・ノートン
『推理小説』 秦建日子
『薬指の標本』 小川洋子
『ナイショでヒミツのクレヨン王国』 福永令三
『ひつじ探偵団』 レオニー・スヴァン
『不思議を売る男』 ジェラルディン・マコーリアン
『ソフトタッチ・オペレーション』 西澤保彦
『椿山課長の七日間』 浅田次郎
『帰還』 ル=グウィン
『あかんべえ』 宮部みゆき
『インカに眠る氷の少女』 ヨハン・ラインハルト
『猫島ハウスの騒動』 若竹七海
『無人島に生きる十六人』 須川邦彦

今月は当たりが多くてサクサクすすんでちょっとうれしい.

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。